長興山のしだれ桜と庭の花

小田原から箱根登山鉄道に乗り換え、3つめの入生田駅で降り徒歩で30分くらい坂道を登ったところに、樹齢300年のエドヒガンザクラが2本ある。インターネットによると今が満開、しかも今日は晴天なのでカメラを持って出かけた。満開ではあるもののこの老木の先端が枯枝になっているので残念ながらいい写真にはならなかった。以前に韮崎の「わに塚の一本桜」、群馬県の「上発知のしだれ桜」の写真をアプロードしたことがあるがそちらの方が背景もよく素晴らしかったのでがっかりだった。小田原に戻り城址公園に行ってみたが、まだ1~2分咲きでさっぱりだった。仕方ないので家に帰り庭の花もあれから色々咲いていたのでをマクロ撮影した。それも紹介しよう。

撮影機材: SONY α7M3, SEL2470Z, 1635Z, SEL2.8 90mm MacroGOSS

画像


しだれ桜の共演


画像


長興山しだれ桜

画像


同上  少し異なる場所から撮影

画像


同上  坂道を登って上から撮影  この角度からは枯れ枝が目立たないが形が良くない

画像


同じ桜の一部

画像


ハナニラ

画像


同上

画像


同上

画像


ぼけ  もう終わりだ   背景はハナニラの群落がぼけて写っている

画像


ユキヤナギ

画像


生垣のレッドロビンの蕾

画像


柿の若葉の芽吹き   背景の黄色は夏みかん

画像


花ズオウが咲いた

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック