隠れ富士と茶畑

先週木曜日に富士山を背景にした茶畑の写真撮影に出かけたが曇りがちで空の色が冴えなかった。
もう一度撮りたいと思うものの、その後雨や曇りがちの天気が多くなかなかチャンスがない。一番茶を刈り取った後では葉の形がきたなくなってしまうし、そろそろ梅雨も間近なので焦っていた。昨日の木曜日は全国的に晴れとの予報なので前回より朝早く出かけた。見渡す限り晴れで天気良いのに富士山が見えないではないか。先週は全体が曇りだったのに富士は全体の姿を見せていた。今日は全く逆で周りは晴れなのに富士山だけが機嫌が悪いのか隠れてしまっている。こうなったら姿を現すまで粘ってやろうと腰を据えてキャンプ用のバーナーでコーヒーを沸かし一休み。そのうち昼食もとりながら待つも一向に雲が切れない。考えてみれば太平洋側から吹く風が富士山にあたり上昇気流で冷えて雲がとめどなく湧いてくるようだ。とうとう富士を背景にすりことを断念。その代わり背景を色々変えながら畝の形を考えながら撮影した。天気良いのでお茶の色も鮮やかで美しかった。今回は大渕笹場と今宮2箇所の茶畑を撮影した。

画像


富士山と反対方向の海側に向かって撮影  16mm超広角で畝をパースペクティブに強調して撮影

画像


同様に海側に向かって  畝の間に可憐な紫の花が植えられている

画像


富士山は雲隠れ

画像


同上

画像


畝を斜めに撮影   以上5枚は大渕笹場の茶畑  幸いまだ一度も刈り取っていなかった

画像


今宮の茶畑  一番茶が刈り取られたあとなので葉が切れている  富士は雲の中

画像


同上  撮影の方向が異なる  同じく富士は雲の中

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック