原田マハ 「風神雷神」下巻

インドのゴアまで一緒に来てくれたヴァリニャーノ神父はゴアに留まることになり、代わりにロドリゲス神父の同行で遣欧使節の四人と宗達は季節風を待ってゴアに滞在したのちアフリカの南端喜望峰を超えポルトガルに向かう。セントヘレナ以外は途中陸はなく海と空しかない長い船旅、しかも猛暑である。そして3年近く過ぎてやっとポルトガルに着くのである。当地では…
コメント:0

続きを読むread more