テーマ:写真

雲海の日の出、紅葉の撮影旅行

11月4〜5日1泊2日の撮影旅行に出かけた。心配した天気は予報以上によくほとんど雲がない晴天の2日間だった。一日目は八ヶ岳ちかくの富士見高原で駐車場からカートにのって標高1400mくらいまで登る。そこからの眺めはなんと言っても富士山である。カートの終点には創造の森という彫刻がある広場がある。夜には星空の鑑賞によいだろう。次に飯田市地方に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

佐渡旅行

8月2日〜4日の3日間、佐渡に旅行した。酷暑だったが旅行社との契約なので計画通り実行。 新幹線、フェリー、バスなどの中ではクーラーが効いているので問題ないが屋外に出て歩くときは暑さが大変で、熱中症にならないよう水の補給に気を遣った。さて、佐渡へは今まで行ったことがなかったのでここを選んでの旅行であった。見所と言えば宿根木の世捨…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

隠れ富士と茶畑

先週木曜日に富士山を背景にした茶畑の写真撮影に出かけたが曇りがちで空の色が冴えなかった。 もう一度撮りたいと思うものの、その後雨や曇りがちの天気が多くなかなかチャンスがない。一番茶を刈り取った後では葉の形がきたなくなってしまうし、そろそろ梅雨も間近なので焦っていた。昨日の木曜日は全国的に晴れとの予報なので前回より朝早く出かけた。見渡す…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

富士山と茶畑の風景

5月は八十八夜茶摘みの時期である。富士山の姿と茶畑をテーマに写真撮影を計画していたので一番茶を摘む前の新芽の若葉色をした茶畑と残雪の富士山の姿を撮りたいと思い、9日朝8時に出発。圏央道、東名を経て富士インターチェンジで出て、10分くらいで9:30ごろ大渕笹場に着いた。駐車場からすぐのところに電柱や送風機のない綺麗な茶畑がある。背景には日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

坂戸山のカタクリと八海山の風景

4月27~28日新潟県六日町へカタクリの群落の写真撮影と温泉を兼ねて旅行した。27日出発の時は曇りだったが関越トンネルを超えると雨が激しくなりその日は一日中止まないのでホテルの屋上で雨に濡れながら温泉を楽しんだ。あくる28日は全国的に天気がよいので朝9時ごろチェックアウトし先ず坂戸山を訪れる。山の麓に車を置き緩い坂を登りながらあちこちの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

城山カタクリの里

昨日インターネットで「カタクリの群落」と言うタームを入力すると1時間ほどで行ける場所に城山カタクリの里(相模原市緑区川尻)があることがわかった。ところが今日4月21日が最終日で閉園になるというので急遽朝8:30出発。圏央道経由だと40分ほどで現地に到着する。新潟の六日町の群生地はまだのようなのでこちらを期待していたが、ここはすでに遅すぎ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

桜の季節

桜の命は短く今が見頃かと思えば散り始める。4月4日晴天に恵まれたので出かけて見た。エドヒガンザクラのしだれは終わり、東京のソメイヨシノはすでに満開である。今回は横浜の三池公園、三渓園に行くことにした。桜の写真は難しい。背景をよく考えることも必要である。空が曇っていると白とピンクで色が単純でコントラストに欠け面白くない。今日は幸いほとんど…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

長興山のしだれ桜と庭の花

小田原から箱根登山鉄道に乗り換え、3つめの入生田駅で降り徒歩で30分くらい坂道を登ったところに、樹齢300年のエドヒガンザクラが2本ある。インターネットによると今が満開、しかも今日は晴天なのでカメラを持って出かけた。満開ではあるもののこの老木の先端が枯枝になっているので残念ながらいい写真にはならなかった。以前に韮崎の「わに塚の一本桜」、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

 氷室庭園の椿

今日は昨日と違って風もなく穏やかな晴天だ。ちょうど今頃は椿の季節なのでカメラを持って氷室庭園に出かけてみた。ここには全部で62種類の椿が植えられており、早いものは12月から咲くものもあり5月ごろまで次々と咲くようになっているが3月に咲くものが最も多いようだ。かなりたくさんあるので、名前をメモしたが、撮影の画像の順番と一致せずでどれがどれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ボケ味テスト2

前回に続いて標準ズームレンズSEL2470Zeiss及び望遠ズームレンズSEL70200GOSSレンズについてテストして見た。標準ズームレンズについては70mm望遠側でF4(開放値)で近接撮影(28~40cm) 、望遠レンズについては200mm望遠側でF4(開放値)で近接撮影(100cm前後)という条件で撮影してみた。 どちらのレン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CP+2019とボケ味テスト

2月28日から3月3日までパシフィコ横浜でCP+2019(camera&photo)が開催された。 ソニー専属のプロカメラマンたちのスペッシャルセミナーがあり二日間参加した。このセミナーはソニーの最新の技術によるカメラの本体の機能とレンズの組み合わせでプロカメラマンが実際に撮影した作品を超特大のディスプレーに再生しながら解説する講座で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

我が家の春

寒い冬もこのところ急に4月の気候になったり、何やら冬と春が同居しているような感じがする。我が家の庭には生垣の山茶花はもう終わりに近いが、例年もっと早く顔を出す筈の福寿草が今満開だ。紅梅は満開で白梅はこれからちらりほらりだ。四月のはずのぼけが今にも咲きそうである。夏みかんも大きな果実をつけて食べ頃を待っている。一昨年から始めた椎茸が顔をの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

野沢温泉スキー

冬山の天気の予想は難しい。統計によると1月前半が比較的安定しているということになっている。自分たちの都合と天気の予想を相談しながら、今年は北海道をやめて野沢温泉スキー場とし、1月16~18日を計画した。北陸新幹線のおかげで便利になったので自家用車で行くのはやめた。朝7時ごろ茅ヶ崎を出発すれば現地には午前中に着く。16日はゲレンデは雪で、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

菊の花 (マクロ撮影)

近所に菊の栽培を趣味にしている人がいて、毎年展覧会に出品し、賞を取っている。 今回は菊の花の全体を撮影するのではなくマクロレンズを使って背景をぼかして、部分を強調すするよう撮影して見た。幻想的で趣のある写真が出来上がる。 撮影機材: SONY ILCE7 M3 Lenz: SEL 2.8 90mm Macro G OSS…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

根本海岸の撮影

昨年のソニー主催の撮影会に参加できなかったので、今年の同じ時期に計画した根本海岸での撮影だ。前もって太陽の沈む位置と海岸の岩の位置そして干潮時間と日没時間が丁度良い日で、かつ天気の良い全ての条件が合致することが必要である。太陽の沈む位置が都合の良いのは10月以降3月までの期間、干潮は15日ごとになる。干潮でないと岩が現れにくいのでよくな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

須坂、志賀高原、山田牧場方面の紅葉

10月15~16日志賀高原、山田牧場、松川渓谷、須坂方面へ秋の紅葉の写真撮影に出かけた。 信州中野で高速をでて一路志賀高原へと登る。途中標高1400mの所に第一のポイント「一沼」がある。10年前に行った時は素晴らしい天気と沼一面に紅葉したヒツジグサが見事であったが、今はヒツジグサは見る影も無い。今年の紅葉はすでに遅くまた先日の台風で枯…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

セーリングW杯江ノ島2018

9月9日~16日まで江ノ島でセーリングのW杯が開催される。レーシングは13~16日の4日間の予定。9~12日は世界中から集まったセーラーたちの練習日。その風景を見たいと思いカメラを携えて電動自転車で江ノ島の灯台に行った。レースの参加国は50カ国、参加人員600名で2020オリンピックのプレオリンピックとしてほぼ同じ内容で11種目が競われ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏の花

今年は6月中に梅雨が明け連日暑い日が続いている。例年より何かと開花が早く、大賀ハス、睡蓮の花も見頃を迎えている。大船フラワーセンターでは7月7、8、14、15、16日の5日間限定で7:00から早朝開園を実施している。早速、朝7時に出発。開花したハスは数少ないが一輪ずつ色々な角度から撮影した。睡蓮は各色のものがたくさんあり綺麗に咲いていた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

明月院のあじさい

昨日はかんかん照りで蒸し暑かったので紫陽花の写真撮影には不向きだった。今日、6月10日6時現在まだ雨は降ってなく曇りである。本当は紫陽花の撮影には雨が降って花弁、葉が濡れている方がしっとりとして趣がある。と言ってもなかなか思うような条件の天気になってくれない。今夜からは台風の影響もあり、どうなるかわからないので急遽北鎌倉の明月院に行って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

八千穂高原の白樺とレンゲツツジ

5月30日梅雨入りの前にと思い八千穂高原の白樺林とレンゲツツジの景色を撮影に訪問した。途中東山魁夷の白馬の絵で有名な御射鹿池を経由、標高2270mにある白駒池に寄りながら目的の八千穂高原、帰りは松原湖から清里経由で帰路に向かった。八千穂高原は白樺の新緑と満開のツツジの群落は見事であった。 途中寄った御射鹿池は前にも一度訪れたことがある…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京の桜の名所、夜桜の撮影

今年は急に暖かくなり、今週の初めには東京の各地で満開とのニュースで急遽26日夜桜の写真撮影に出かけてみた。実は近くでありながら何十年も行ったことがなかったのでこの際行って見ることにした。  2時過ぎに茅ヶ崎を出、まずは東京駅から地下鉄東西線で竹橋で降り、北の丸公園から九段下まで千鳥ヶ淵の桜並木を歩きながら撮影。この時間では夜桜というわ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鎌倉の梅

2月17日土曜日は朝から晴天、我が家の庭の梅も咲き始めたので鎌倉の梅をテーマに撮影に出かけた。 横須賀線北鎌倉で下車、円覚寺をはじめに明月院、建長寺、海蔵寺などの梅と早春の芽吹きを撮影しながら鎌倉駅まで約17000歩の散歩。 撮影機材:ILCEα7Ⅱ Zeiss1635, Zeiss2470, SONY70200 円覚…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

嬬恋鹿沢スキー

2月13~15日の3日間、草津、浅間山近くの嬬恋村鹿沢スキー場へ行った。大雪の後なので後輪駆動の乗用車で果たして行けるのか心配になり宿に電話などして確認。高速関越道の渋川伊香保インターを出て、一般道353、145、144号線を約2時間ほどで休暇村鹿沢に午後3時ごろ無事到着。小諸からのルートは近いが坂が急なのでやめたほうが良いとのことであ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

富良野スキーツアー

恒例の北海道富良野スキーツアーである。昨年は予約しながら大動脈弁不全が原因で心不全が悪化し、直前になって自分だけが行けなくなった。皮肉にもスキーだけが宅急便で往復することになった。昨年2月初めに手術を実施、名医のおかげで回復し今年はスキーができるようになり、1月17日から3日間を予定した。天気も味方してくれたのか当日は晴れ、2日目は曇り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

烏帽子岩遊覧の写真

長年茅ヶ崎に住んでいながら烏帽子岩を近くで見たことがない。茅ヶ崎漁港から毎日10:00、11:00、12:00の3回遊覧船が出港する。定員は18名。観光客が到着次第順番で乗船する。料金は1500円。12月27日朝とても天気が良いので行ってみることにした。10:00の出発に乗ることにした。さて行ってみるとお客は誰もいない。自分一人であった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久しぶりの台北訪問

20数年まえ仕事で台湾には時々訪問していた。最近蔡焜燦著「台湾人と日本精神」を読んで、久しぶりに行ってみたくなった。最近の情報によると習近平が2020年までに台湾を侵攻するという物騒な噂もあり、今後の台湾はどうなるのだろうなどの気がかりになった。自分も高齢だし、今後の成り行きによってはもう行けなくなるかもなどと心配もあり、以前仕事で知り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

裏磐梯の紅葉

10月24~26日にかけて裏磐梯方面へ紅葉の写真を撮りに出かけた。この地方には磐梯山の噴火によってできた湖沼が大小合わせて500近くもあるそうだ。出かける前にどこに撮影ポイントがあるかをインターネットで調べておいた。一番大きな桧原湖をはじめ曽原湖、秋元湖、小野川湖、曲沢沼、中瀬沼などの周辺と紅葉の景色を撮影しながら3日間を過ごした。宿は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

林 明輝先生指導によるスッカン沢の撮影

今回はソニーカメラαアカデミー主催の風景写真上級の撮影会に参加した。 9月10日7:30新宿を出発。高速矢板インターを出て56号線を塩原温泉方面に進む。 スッカン沢には10:50到着。昼食はバス中で済ませ、標高845mの駐車場から緩やかな下り坂をおおよそ40分くらい歩くと雄飛の滝に到着。途中素簾の滝、仁三郎の滝があるが今回は雄飛の滝…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大塚美術館、直島地下美術館鑑賞と島巡り

7月27日から3日間徳島県鳴門市にある大塚美術館と瀬戸内海の島の美術館やアートなどの鑑賞ツアーに参加した。出発当日は10時ごろ徳島阿波踊り空港に到着そのまま大塚美術館に直行した。大塚美術館は大塚製薬が発祥の地元に20年ほど前に建設したもので、世界中の名作、ポンペイの壁画など古代から現代美術ピカソのゲルニカに至るまで1000余点、作品も額…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

上高地への撮影旅行

 久しぶりに上高地へ新緑と穂高の残雪をテーマに撮影に出かけた。初めは6月7、8日を予定していたが、梅雨入りの予報やら週間天気予報を見ると、どうも両日とも雨らしく急遽予約した宿に連絡、5、6日に変更した。結果は正解、両日とも雲がほとんどない晴天で穂高のはだれ雪が美しく、くっきりと見えるではないか。自宅を朝6時に出発、松本経由で沢渡に駐車し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more