テーマ:写真

長谷寺と極楽寺のアジサイ

 6月中旬は関東地方も梅雨入りし、アジサイも一段と美しさを増してきた。雨にぬれたアジサイは一層の趣がある。昨日までは天気が良すぎたが6月16日は朝は曇り、昼から雨模様の予報で早速カメラを担いで7時半の電車に乗った。今日は長谷寺と極楽寺に決めて撮影。レンズは超広角の単焦点のみを使用することにした。長谷寺は本堂の裏側の山の斜面に色とりどりの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Fujinon XF-35mm f2 WRのテスト撮影

先に14mmの超広角レンズ日ついて触れたが、今回は標準単焦点レンズ35mm(フルサイズサイズ換算52,5mm)について絞り開放のf2.0で撮影した。 すばらしくシャープでかつボケ味もよい。 撮影機材: Fuji X-Pro3, Fujinon XF-35mm f2 WR , Extension tube MCEX-11 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Fujinon XF-14mm f 2,8 のテスト撮影

 今まで便利さとレンズ交換の煩わしさのためズームレンズを使用した撮影が多い。Fuji X-Pro3を使用し始めて、軽さと単焦点レンズのすばらしさをあらためて感じ、今回2013年の発売製品なのでかなり前の設計による製品だが、その解像力のすばらしさ、超広角なのに光学的歪曲収差が全くない、逆光につよい、180mmまでの近接撮影が可能などに魅力…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新緑の西沢渓谷

山梨県の西沢渓谷は昇仙峡と並ぶ景勝地だ。こちらは渓流に沿っていくつもの滝があり、その廻りの樹木は楓、ブナなど紅葉する樹木が多く秋の景色がすばらしい。また一週コースを回ると5月初旬〜中旬はシャクナゲの群落がすばらしい場所がある。今回はすでに時期を逸したので途中の3重の滝まで行き、Uターンすることにした。途中ツツジの花や名を知らない白い花が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

果実の花が咲く季節

我が家の庭は食料危機に備えて果樹を数本植えた。次郎柿、富有柿、キューウィ、夏みかん、梅など。植えてから40年以上も経過するがキューウィは一度枯れてしまい、今の木は5年ほど前に植え替えたものだ。2度目を植える前に自分が生きているうちに実がなるか気にしながらダメ元で植えたが今年やっと沢山の花を付け、間に合ったようだ。それで夏みかんも今年枯れ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

庭のさつきが咲いた

最近怠け癖がついてしまい、長年書き続けたブログを余り書かなくなってしまった。歳のせいかもしれないなどと思いながら、ふと庭を観ると昨日まで咲いていなかったさつきが目に入った。咲いたばかりの花は特に美しい気がする。早速カメラを持ち出し撮影したのでアプロードすることにした。 撮影機材:Fuji X-pro3, Fujinon XF16-8…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

早春の風景

相変わらず武漢ウイルスのパンデミックが収束しないため今年も初めから病院、散歩、食料の調達以外は外出することはない。仕方がないのでカメラを首にかけ、密にならない場所で何か撮影材料はないものかとあちこち探しながらの散歩である。わが家の庭にも春が訪れ、ウイルスとは無関係に花を咲かせはじめた。 撮影機材:カメラ:Fuji X-Pro3,レンズ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

わが家の庭の秋

わが家の庭も晩秋をを迎え、夏に元気よく咲いていたピンク色のサルスベリも今は落葉しお休みの時期である。ところが、春からずっと咲き続けているサルビアと日々草は11月も終わりというのにまだ元気よく咲いている。これからはサザンカがわが世の季節とばかり咲き、昆虫も蜜を求めて来ている。夏みかんが色ずきはじめ、キューイフルーツが食べごろを迎えている。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

伊豆西海岸、大田子の夕日

伊豆西海岸の大田子は夕日がきれいなことで知られている。アマチュア写真家達がこの季節になると遠くから来る人も多い。この海岸にはゴジラの姿をしたゴジラ岩がある。このゴジラの頭に夕日が落ちる瞬間を多くのカメラマンが三脚を据えて待ち構えている。9月19日の日没時間は17時47分だ。現地に着いたのは14時なのでひたすら3時間半ばかり待つことになる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

我が家の庭の花とレンズの性能テスト

sony α7M3用のmacroレンズ、Carl Zeiss Voigtlander Apo-Lanthar 65mm F2をとうとう買ってしまった。焦点距離が65mmなので花、ポートレイト、景色など幅広く使えること、なんと言ってもF2の明るさとボケ味、色乗りの良さ、色収差が全くないなどすばらしいレンズに惚れ込んだ次第だ。唯一難点はオー…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

川俣渓谷と白駒池の撮影

8月2日はまだ梅雨開け宣言されていないがかんかん照りでもなく撮影にはちょうどよい晴れ曇りの天気である。写真仲間と2人で朝7時に出発、北杜市の川俣渓谷と佐久の白駒池の苔むす風景の撮影に出かけた。今年の梅雨の雨は半端でなく雨ばかりなので白駒池の苔を期待したが、その割にはそれほどでもなかった。以前もっとすばらしい苔と残雪のコラボレーションの風…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

8月の花

我が家の庭に咲く花と相変わらずの散歩で気になった花達を紹介しよう。梅雨が明けたと同時に酷暑の晴天続きで散歩も容易ではない。夕方の5時過ぎに出かけて帰るとすぐ風呂の入れるようにエコキュートをセットしておく。 撮影機材:Fuji X-pro3, 50mm F2 もみじ葵の花 百日紅(さるすべり)の花 7月から9…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

7月の散歩

武漢ウイルスは再びパンデミックの様相を呈している。困ったものだ。私が通っているダンロップスポーツクラブを4ヶ月休んだが7月から通い始めた。クラブでは検温の実施、マスクを装着、手の消毒、機器は各自使用後必ずアルコール消毒する。ヨガ、太極拳、エアロビクスなどのスタジオでは2m以上離すなどとかなり気を遣っているので感染についてはさほど心配ない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

6月の花の散歩2

来月にはスポーツクラブに復帰しようと思っているが、前回に続き相変わらずカメラを首にかけてのウオーキングしている。今までの花は枯れてしまったと思ったら違う花が咲いていたり結構楽しみながらほどよい運動にもなっている。 撮影機材:Fuji X-pro3, XF23mmF2 お祭りでよく売っている綿菓子にそっくり  何という花な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

6月の花の散歩

前回に引き続きカメラを持っての散歩で撮った写真を紹介しよう。前回と同じような写真もあるが同じ花でも、日、時間が変わればその容貌も変化する。撮る角度によっても感じ方が変わる。花の写真を撮るときはできるだけ絞り値を解放にして背景をぼかすことによって主題の花は強調される。 今回はズームレンズを使わず、23mm,F2の広角レンズを使用しなかに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

6月の花

我が家の庭にはいま菊、アジサイ、ユリが咲いている。花壇のビオラは終わり、サルビアが10センチくらいの育っている。このサルビアは昨年落ちた種が自然に発芽し毎年咲いてくれる。そのままでは駄目なので間隔を適当にしながら移植する。一方スポーツクラブを休んでいるので相変わらずの散歩しながら撮影した花を紹介しよう。 カメラ:Fuji X-pro3…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

引き籠もりとカメラ散歩

武漢ウイルスも収束に向かいつつあるもののまだまだ油断できない。高齢な自分がもし感染したら必ずあの世行きだろう。かといって自宅に籠もるばかりでは運動不足になり、これまた問題だ。自宅ではヨガを30分、散歩はマスクをつけて、カメラを首にかけ道ばたに咲く草花、農家の畑の植えてある花などを見ながら、あるいは写真を撮ったりしながら歩けば少しは気が紛…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

城山カタクリの里花の撮影

相模原なので圏央道を使えば自家用車で一時間足らずで現地に行ける。3月19日天気がよく、暖かなので出かけてみた。今年は例年に比べて暖かいのでカタクリの花も早そうだ。カタクリの花の開花は桜の時期と同じくする。行ってみたところではまだ少し早すぎたようで群落の様子はちょっと寂しかった。花木ではミツマタ、三つ葉ツツジ、スモモ、桜、ぼけなどが咲き誇…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

我が家の庭の春と松田町の河津桜

今年の冬は例年に比べて暖かく我が家に咲く花たちも早いようだ。我が家の庭にはサザンカ、福寿草、紅梅、白梅が一緒に咲いている。4月に咲く筈のぼけも遅れまいと咲く準備をしている。19日の木曜日に松田山の河津桜と菜の花の写真を撮影したので紹介しよう。 新たに購入したフィルムシミュレーションのできるFuji X-Pro3カメラを使用した。赤い花…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鶴居村撮影旅行

1月22〜24日釧路湿原、鶴居村に鶴の写真撮影を目的で旅行した。写真だけでなく妻も一度は見たいと言っていたので今回は妻と二人で訪れた。1日では良い写真が撮れるとは限らないので同じホテルに連泊し、朝は夜明け前の真っ暗な5時から10時頃まで、早朝の気温は-8℃なのでスキーウエアで防寒の姿で撮影。午後は3時頃までと何度も何度も同じ場所を訪問し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Fujifilm X-Pro3の試撮影

富士フイルムはもともと写真用フィルムの世界的なトップメーカーで、アメリカのKodakやヨーロッパのAgfacolorなどを遥かに凌ぎ世界の70%の占有率を誇っていた。フィルムカメラに時代にカメラを趣味でやっていた人は、モノクロではネオパンF,100,200,400,アクロスなどがありカラーフィルムではフジカラーN100,400・・・・リ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雲海の日の出、紅葉の撮影旅行

11月4〜5日1泊2日の撮影旅行に出かけた。心配した天気は予報以上によくほとんど雲がない晴天の2日間だった。一日目は八ヶ岳ちかくの富士見高原で駐車場からカートにのって標高1400mくらいまで登る。そこからの眺めはなんと言っても富士山である。カートの終点には創造の森という彫刻がある広場がある。夜には星空の鑑賞によいだろう。次に飯田市地方に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

佐渡旅行

8月2日〜4日の3日間、佐渡に旅行した。酷暑だったが旅行社との契約なので計画通り実行。 新幹線、フェリー、バスなどの中ではクーラーが効いているので問題ないが屋外に出て歩くときは暑さが大変で、熱中症にならないよう水の補給に気を遣った。さて、佐渡へは今まで行ったことがなかったのでここを選んでの旅行であった。見所と言えば宿根木の世捨…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

隠れ富士と茶畑

先週木曜日に富士山を背景にした茶畑の写真撮影に出かけたが曇りがちで空の色が冴えなかった。 もう一度撮りたいと思うものの、その後雨や曇りがちの天気が多くなかなかチャンスがない。一番茶を刈り取った後では葉の形がきたなくなってしまうし、そろそろ梅雨も間近なので焦っていた。昨日の木曜日は全国的に晴れとの予報なので前回より朝早く出かけた。見渡す…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

富士山と茶畑の風景

5月は八十八夜茶摘みの時期である。富士山の姿と茶畑をテーマに写真撮影を計画していたので一番茶を摘む前の新芽の若葉色をした茶畑と残雪の富士山の姿を撮りたいと思い、9日朝8時に出発。圏央道、東名を経て富士インターチェンジで出て、10分くらいで9:30ごろ大渕笹場に着いた。駐車場からすぐのところに電柱や送風機のない綺麗な茶畑がある。背景には日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

坂戸山のカタクリと八海山の風景

4月27~28日新潟県六日町へカタクリの群落の写真撮影と温泉を兼ねて旅行した。27日出発の時は曇りだったが関越トンネルを超えると雨が激しくなりその日は一日中止まないのでホテルの屋上で雨に濡れながら温泉を楽しんだ。あくる28日は全国的に天気がよいので朝9時ごろチェックアウトし先ず坂戸山を訪れる。山の麓に車を置き緩い坂を登りながらあちこちの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

城山カタクリの里

昨日インターネットで「カタクリの群落」と言うタームを入力すると1時間ほどで行ける場所に城山カタクリの里(相模原市緑区川尻)があることがわかった。ところが今日4月21日が最終日で閉園になるというので急遽朝8:30出発。圏央道経由だと40分ほどで現地に到着する。新潟の六日町の群生地はまだのようなのでこちらを期待していたが、ここはすでに遅すぎ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

桜の季節

桜の命は短く今が見頃かと思えば散り始める。4月4日晴天に恵まれたので出かけて見た。エドヒガンザクラのしだれは終わり、東京のソメイヨシノはすでに満開である。今回は横浜の三池公園、三渓園に行くことにした。桜の写真は難しい。背景をよく考えることも必要である。空が曇っていると白とピンクで色が単純でコントラストに欠け面白くない。今日は幸いほとんど…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

長興山のしだれ桜と庭の花

小田原から箱根登山鉄道に乗り換え、3つめの入生田駅で降り徒歩で30分くらい坂道を登ったところに、樹齢300年のエドヒガンザクラが2本ある。インターネットによると今が満開、しかも今日は晴天なのでカメラを持って出かけた。満開ではあるもののこの老木の先端が枯枝になっているので残念ながらいい写真にはならなかった。以前に韮崎の「わに塚の一本桜」、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

 氷室庭園の椿

今日は昨日と違って風もなく穏やかな晴天だ。ちょうど今頃は椿の季節なのでカメラを持って氷室庭園に出かけてみた。ここには全部で62種類の椿が植えられており、早いものは12月から咲くものもあり5月ごろまで次々と咲くようになっているが3月に咲くものが最も多いようだ。かなりたくさんあるので、名前をメモしたが、撮影の画像の順番と一致せずでどれがどれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more