テーマ:政治、社会

日本は自主憲法を急ぎ、自前の国防を充実すべきだ

前にも書いたが、韓国が向かう方向は明らかになりつつある。北朝鮮がが望む、望まないにかかわらず文在寅政権は金正恩に袖にされながらも抱きつき一緒になりたいのだろう。盗作、暴力革命支持、銀行強盗も肯定などの無法者を法務大臣に指名するのだから検察を左翼に変えればこの政権に怖いものなどなくなる。また、天皇に謝れと言った文正仁大統領補佐官が今度は自…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

曺 国に拘る文在寅と韓国の行方

外見は温厚な紳士のような感じを受けるが、この人の過去にはとても法学者にあるまじき行為があるようだ。現在問題になっているタマネギ男問題のことは省略するが、まずソウル大学の教授になるのに決定的な役割を果たしたソウル大学の修士論文が実は日本の学者の論文をそのままコピペし、韓国語に翻訳したものであることが後に発覚している。こともあろうに大嫌いな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

文在寅政権の終焉

慰安婦問題にはじまり徴用工問題、レーザー照射問題、ホワイト国除外などなど日韓関係はどうにもならない状況が続いている。国家間の約束事より国民の情緒を優先したり、国内の判決を優先したりでは国と国が何を約束しても無意味であろう。日本側の言い分をすべて無視し、自分勝手な要求だけを何度でも繰り返す。日本側の説明には納得せず、外国に告げ口したり、自…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

堤未果 「日本が売られる」

衝撃的な内容の告発本である。水と安全はタダ同然、医療と介護は世界でトップ。そんな日本にとんでもない魔の手が伸びている。新聞でもほとんど報道されない。国会では全く議題になったこともない。日本の水や不動産が中国から狙われていることは多少新聞などで報道されているが、それを止めるような検討もされていない。知らぬ間に法律が次々と変えられ、遺伝子組…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more